本文へスキップ

水子供養のお寺検索は全国の水子供養ができるお寺をご紹介します。


水子供養のお寺検索>追善供養とは

追善供養とは

追善供養とは

追善とは「善」を「追」う。 生きている我々がが亡くなった人のために善行し、追ってこれを振り向けることを意味します。
追って善きことを行うということでしょう。また追善供養は追善回向(ついぜんえこう)ともいいます。
回向は、「自分自身の積み重ねた善根功徳を相手にふりむけて与えること。出典:Wikipedia」という意味です。
ここで大切なのはどちらも自分のために行うことが目的ではなく、自分以外の他者のため、大切な人のために供養を行うということでしょうか。

日本の大乗仏教においては「自未得度先度他(自らが救われるより先に他を救う)」の精神、菩薩行が重要視されています。
もともとこの供養とは、「サンスクリット語のプージャーまたはプージャナーの訳で、仏、菩薩、諸天などに香・華・燈明・飲食などの供物を真心から捧げること。出典:Wikipedia」
から由来されているようですが、現在日本では供養というと、ご法事などで上記の亡くなった人のために供養を行う追善供養の意味で使われることが多いかと思います。

仏壇に手をあわせる行為はいつでもできる追善供養ですが、お寺でしっかりと行うご供養は「法要」とも呼ばれています。

先に旅立たれた人のために追って善きことをする、心を込めて供養することが追善供養の本意でしょう。
追善供養

水子供養とは

そもそも供養とはどう意味なのでしょうか。
供養とはこの世に生きている私たちが、亡くなった人の冥福を祈ります。生きている人が善行を行うことによって、それが亡くなった人の善行になる。そしてそれがまた同様に自分にも戻ってくるという考え方です。一般的に法事では年回忌の追善供養を行いますがこれも追って良きことをなすご供養という意味です。水子供養も同様に水子の精霊に対して心からのご供養を行います。
水子供養のお寺検索TOPへ

水子供養ナビゲーション

 新規登録寺院
 埼玉県本庄市
 八幡山 成就院
本庄市成就院